読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもない日常がどんなに幸せか。

お金、節約、貯金、日々いろんな事を思考している40代主婦の頭の中です。

ハワイでの交通手段 The Busをスムーズに使う3つのコツ

こんにちは!ハワイ旅行8泊10日の記事を書いています。

今日の記事は、個人手配でハワイに行った場合の現地での交通手段について、です。

 

 

 ツアーで行く場合、多くは現地トロリー乗り放題が付いています。

これはツアーの大きな魅力とも言えます!

 

JTBならオリオリウォーカー、HISならレアレアトロリー、JALツアーならレインボートロリーといった具合です。

 

当然ながら個人手配では通常、これらのバス、トロリーに乗って移動することはできません。通常、と書いたのは乗る方法もないわけではないからです。

 

では個人旅行で行った私たちは主に何で移動していたかというと、これ!

 

 

ハワイではTHE BUSでオアフ島1周が可能

 

オアフ島市民の足、「THE BUS」です。

 こんな風に連結されてお客さんをたくさん乗せれるタイプと、普通のがあります。オレンジまたはレインボーカラーを見ました。

f:id:iraasa:20170303112611j:plain

 

 

 

バス停はこんな感じでいたるところにあります。オレンジ色を目印にすればOK

f:id:iraasa:20170303112827j:plain

 日本のようにバス停に親切な行き先、時刻表示はありませんので、何番に乗ればいいのか事前に調べてから出かけましょう。

バス停は進行方向に向かって右側です。

 

時刻表(車内で見ました)をGETするか、The Busのアプリを。 

 うまく乗り継ぐとずっと遠くまで行けますよ!

DaBus - The Oahu Bus App

DaBus - The Oahu Bus App

  • City and County of Honolulu
  • ナビゲーション
  • 無料

 

 

大人2.5$、子供1.25$で乗ることができる!

 

・料金は大人が2ドル50セント、子供(6〜17歳までらしい)が1ドル25セントです。

・乗るときに前の入り口から現金払い。

トランスファーチケットをもらえば、2回まで乗り継ぎできる。

・降りるバス停でヒモを引っ張る。

 

 

コツ1。現金は先に用意する

両替機もないし、コインもわかりづらいし、乗るときにモタモタするのも嫌だったので私はいつも4人分のバス代をセットにしてお財布に入れていました。

ホテルでセットを先に作っておくと楽。

 

 

コツ2。トランスファーを使いこなす

2時間以内なら2回まで乗り継ぎ可能。最初に乗るときにトランスファー・プリーズ」と運転手さんに伝えると乗り継ぎチケットがもらえます。

 

f:id:iraasa:20170303133038j:plain

 

私たちは見るからに観光客だったせいかほとんど自動的に毎回4枚渡してもらえましたが、「自分からはっきりと伝える」が基本です。

次のバスに乗るときはトランスファーチケットを運転手さんに渡すと、時間のところでちぎってくれます。往復路線での利用はバツ

 

 

コツ3。 マナー違反に気をつける

これは言うまでもなく当たり前のことですが、ザ・バスオアフ島市民の大事な交通手段です。マナーを守って気持ちよく利用しましょう!

 

・ホノルル条例により車内飲食禁止、もちろん禁煙

・スーツケースなど大きな荷物は基本NG

・優先座席に気をつけよう

・濡れた水着のままや泥だらけで乗らない

 

自転車は、バスのフロントにラックがあるので乗せることができます。

かっこいい!

 

ハワイのバス車内やレストラン店内は冷房がきいていて、寒く感じることもしばしばです。長袖の羽織ものは常に持ち歩いた方がいいと思います!

私たちが行った1月は、夕方特に涼しく感じました。

 

 

The Busも乗り方がわかれば怖くない!

 

安全に、オアフ島内の冒険を楽しみましょう〜

f:id:iraasa:20170303113534j:plain

 

私たちはバスに乗ってカイルア、ラニカイビーチ、ダイヤモンドヘッド登山、出雲大社などに出かけました。ちょっと時間はかかるけど冒険気分で楽しいですよ!

子供達はもっとトロリーに乗りたかったみたいですけどね。笑

 

それではまた!

 

関連記事

ハワイ37階オーシャンビュー家族4人8泊、さていくらかかる? - あさだより。

ハワイ旅行・行く前に読んだ私のオススメ本 - あさだより。

 

 

 

 

ソフトバンク3月のスーパーフライデー、あのチキンがただで食べられる

こんにちは!

またまたやってきましたスーパーフライデーです。

今週の火曜日にソフトバンクからメールが届きました。

・・・届きました??

 

 

去年の吉牛、ミスドと来まして今回はファミマのチキンが1つ無料になります。

www.softbank.jp

 

今回は届いたメールの中にあるリンクをクリックし、表示されたクーポンを店員さんに見せるだけです。

 

早速私も明日、もらってきたいと思います!

 

使用者年齢25歳以下で登録されている方は学割特典で2倍、もらえるそうですよ。

 

 

あとソフトバンク使っていない人でも、ソフトバンクに来店してアンケートに答えるとファミマカフェ引換券がもらえるキャンペーンが始まりました!

Tカードが必要なので忘れずに〜。3月31日までです。

詳細はこちらから。

www.softbank.j

ハワイ旅行・行く前に読んだ私のオススメ本

おはようございます。ハワイ家族旅行8泊10日の記事を書いています。

 

今日は旅行に行く前に読んだ本のことなどを。

  

 

 

本を探していて思ったのは、ショピングとグルメガイドが随分多いな〜〜ということ。

もちろんハワイに行ったら

美味しいものが食べたい!

新しいお店もチェックしたい!

この2つはハワイ旅行の大きな楽しみです。

 

 まずはハワイの基本!ガイド本を1冊

 

とりあえず1冊買いました。付録の地図は書き込んだり貼ったり活用して、最終的にはボロボロに。(地図とグーグルマップ両方使いました)

るるぶホノルル'17 (るるぶ情報版海外)

るるぶホノルル'17 (るるぶ情報版海外)

 

 

まっぷる ホノルル 2017

まっぷる ホノルル 2017

 

 

 ↓ 今はミニ版も出ています。こちらはA4よりちょっと小さいくらい。

ホノルル本2018 mini (エイムック 3619)

ホノルル本2018 mini (エイムック 3619)

 

 

 ハワイ雑誌で新しい情報をチェック!

 

 新しい情報が多い、アロハエクスプレス

 

 HISハワイ発行のレアレア。現地トロリーの1日乗車券が巻末についているようです。(乗車券だけ欲しい人はメルカリで買うという手もあり。)

LeaLea2017 WINTER-SPRING vol.10 (講談社 Mook(J))

LeaLea2017 WINTER-SPRING vol.10 (講談社 Mook(J))

 

 

 

ハワイ情報の単行本も

 

山下マヌーの初めてコンドミニアム こんなにお得なハワイの遊び方

あと個人的に今回初めて読み込んでみたのは言わずとしれた山下マヌ〜さんのハワイ本。カラーページ皆無ですが、ホテルかコンドか考えていた時に随分参考になりました。

宿泊のことだけではなく、ローカル目線での遊び方がいろいろ載っているので現地で何にトライしてみよう?とワクワクが広がりました。

ハワイ 1000円でできること

安くカジュアルに楽しめるレストランが多く載っています。せっかくだから、と奮発するディナーとカジュアルなところ。バランスよく楽しめるといいのではないでしょうか。 

同じシリーズの新しい方です。

ハワイ 10ドルでできること

行く前に知っておきたい ハワイの得ワザ300

 付箋つけまくった本です。

これを読んでからネットで情報集めて、あれこれ夫に提案しまくりました。笑

とりあえず「やりたい!」「食べたい!」と思うものをどんどんピックアップして場所と行き方を詳しく調べ、出来そうなものを日程に入れていく、というのが私のパターンです。

ダイヤモンドヘッド登山も、ラニカイビーチも、レナーズベーカリーもツアーやトロリー使わなくても自力で行けますよ!

 

 

 

ハワイでやりたいことたくさん! 

ハワイでしたい101のこと Hawaii Wish List

ハワイでしたい101のこと Hawaii Wish List

 

  

 こども連れもたくさんでした。

 

 まとめ

 

いかがでしょうか。

今のところ特に旅行の予定がない、という方もたまにふらっと読んでみると「お金貯めて、行こうかなー」とか気持ちも変化するかもしれませんね!

 

私も最初はまたハワイに行けるなんて半信半疑でした。

でも本を読んだりネットで情報を集めたりしているうちに、

 

・ここで無駄遣いするよりハワイ行けた方がいいかも・・

・今から貯めたら来年行けるかも・・

 

と変わっていきました。節約や貯金も目的があるとモチベーションも上がります!

 

それではまた。